ホーム > お知らせ > 上田氏、大阪府後期高齢者医療広域連合に全面勝訴!

お知らせ

上田氏、大阪府後期高齢者医療広域連合に全面勝訴!

日本保健鍼灸マッサージ柔整協同組合連合会の副理事長で全国柔整鍼灸協同組合の専務理事、また東京鍼灸マッサージ協同組合理事長の上田孝之氏が代理人として審査請求を行った、ショートステイ先での施術について、その往療料は認められないとした大阪府後期高齢者広域連合の一部不支給の決定は、このたび大阪府後期高齢者医療審査会において、その決定は取り消され、審査請求人の全面勝訴の裁決となりました。
詳しくは裁決謄本をご覧ください。

 

 

ページの先頭へ ▲